接地間用

F-MS12

Imax40kAの接地間用クラスⅡSPD

接地間SPD F-MS12

F-MS12は、公称放電電流8/20μs 20kA、最大放電電流8/20μs 40kAの接地間用クラスⅡSPDです。主に電源回路のニュートラルと接地の間や建物内の各接地端子板に接続し、各階(各フロア)間で生じる接地間の電位差を抑制します。

 

 

特長

  • 異なる接地の等電位化が可能

    接地を連結統合し、設備接地の等電位化を図ります。接地の機能上統合化できない接地(電源系統B種・C種接地、コンピュータ接地、その他通信機器用接地等)は、SPDを介して種類の異なる接地統合化が可能です。接地間用SPDは、常時絶縁状態で、落雷時に接地間に高電圧が加わったときにスイッチングし接地を統合化できます。

  •  

仕様

形式 警報接点有り F-MS12/FM
警報接点無し F-MS12
試験規格 JIS C 5381-11
試験クラス クラスⅡ
定格電圧 AC240V
最大連続使用電圧 UC AC260V
インパルス放電電流 Iimp 10/350 μs
公称放電電流 In 8/20μs 20kA
最大放電電流 Imax 8/20μs 40kA

電圧防護レベル

UP 1.5kV以下
続流遮断定格 100A
構造 プラグイン
故障表示 正常時:表示なし 故障時:赤
警報接点 機械式(F-MS12/FMのみ)
接続端子 指し込み端子
適用電線 3.5mm2〜22mm2
推奨電線 5.5mm2以上
温度・湿度 動作温度および保存温度:-40℃~+80℃ 相対湿度:95%以下
取付方法 レール取付(35mm幅)
取付箇所 屋内または盤内

外形寸法

(mm) 17.5×90×66

カタログ・取扱説明書

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
雷害対策総合カタログ PDF 18.5MB ダウンロード
SPD製品ガイド PDF 10MB ダウンロード
F-MS12ST ・ F-MS12 ・ F-MS12/FM取扱説明書 PDF 0.1MB ダウンロード
CADデータ DXF ダウンロード

関連ページ

製品に関するご質問や見積依頼等お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせ先一覧
  • お問い合わせフォーム
  • 地震対策
  • ネットワーク
  • セキュリティ
  • ファシリティ
  • 建設・工事・保守
  • 雷害対策の基礎知識
  • 雷害特集
  •   
  • PV向けスペシャルコンテンツ
  • 雷リスク診断サービス
  • カタログダウンロード
  • CADダウンロード

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください