フリーアクセス
フロア

フリーアクセスフロア

煩雑なケーブルをすっきり収納するOAフロアで、快適・安全なオフィス環境を実現

コンピュータや周辺機器などの電源や電話、ネットワークなど、煩雑なオフィス内のケーブル配線をスムーズに行えるフリーアクセスフロアは、今や快適なオフィス環境には欠かせません。昭電では、二重床技術に耐震性をプラスし、快適かつ安全なオフィス環境をご提供しています。

トピックス

製品ラインナップマークの見方

スタンダードタイプ

SDフロア

SDフロア

軽さと強度と施工性を同時に実現した
オールスチール製のフロアシステム

  • パネル構法
  • スチール(中空)
  • 3000N

ハイグレードタイプ

ダクトフロア

ダクトフロア

耐震フレームとの併用で優れた耐震性を発揮する
6000N対応の機械室用フロアシステム

  • パネル構法
  • アルミ
  • 3000N 5000N

耐久性重視タイプ

SIフロア

SIフロア

高い精度と耐久性を考慮した
スチール製パネル

  • パネル構法
  • スチール(充填)
  • 5000N 6000N

歩行感重視タイプ

ASフロア

ASフロア

より自然な歩行音・歩行感が得られる
充填タイプ

  • パネル構法
  • スチール(充填)
  • 3000N 5000N

施工性重視タイプ

アドIIフロア

アドIIフロア

最軽量0.5kgの合成樹脂製パネルを置くだけの
シンプル施工

  • パネル構法
  • 合成樹脂
  • 3000N

アクセサリー

SDフロア/ダクトフロア用アクセサリー

アクセサリー

SDフロア/ダクトフロアの機能性を高めるフロアアクセサリー

アドⅡフロア用アクセサリー

アクセサリー

アドⅡフロアの機能性を高めるフロアアクセサリー

マーク説明

パネル構法

構法

「パネル構法」と「溝構法」の二つに分けられます。

3000N 5000N

耐荷重区分

「3000N(軽荷重用)」から「6000N(重荷重)」までに分けられます。

スチール(充填)

構成材料

「スチール(中空)」と「スチール(充填)」「アルミ」「合成樹脂」に分けられます。



フリーアクセスフロアの導入を計画する前に

フリーアクセスフロアを導入する場合は、スラブ強度・居室の利用目的などを勘案して計画を立てます。床高さの設定は収納配線容量および配線機器の大きさを考慮して選定しますが、その際、天井高さがフリーアクセスフロア上の仕上げ材面から天井までの距離を2.1m以上確保する必要があります。





お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください