光配線箱

CSB型光ファイバケーブル配線箱

トレー引き出し式で壁面・標準架など取付け場所を選ばない
フレックスタイプ

CSB型

架上または架下から光ファイバケーブルを引き込んだ線路配線ユニットを的確に実装します。光ケーブルの固定、融着接続、光ファイバコードの配線等の作業は前面から行え、据付け後でも最大容量まで容易に増設できます。

特長

  •  

    作業性を重視した広い内部スペース

  • 壁面およびMISC架などに搭載可能

  • 内部部品を組み替えることにより光ケーブルの引き込みが上下入れ替え可能

型名表記

CSB-「①」 — 「②」—「③」

①…心  数 16 ・ 24 ・48
②…取付位置 A=MISC架、B=壁面
③…導入方向 D=下導入、U=上導入

仕様

型名

CSB-16「 」-「 」

CSB-24「 」-「 」

※CSB-48「 」-「 」

コネクタユニット数 (8心/トレー)×2 (8心/トレー)×3 (8心/トレー)×6
スプライス数

単心(24接続点)
テープ(12接続点)

 

×1

単心(24接続点)
テープ(12接続点)

 

×2

入力形態 2条(〜φ18.5)

出力形態

ケーブル・平型コード・単心コード

サイズ(mm)

W × H × D

壁面 420 × 399 × 200 420 × 649 × 200
MISC架 480 × 399 × 200 480 × 649 × 200

カタログ・取扱説明書

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
光ファイバネットワークシリーズカタログ PDF 3.7MB ダウンロード

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください