Fox-IT社 データダイオード

DATADIODE

サイバー攻撃を物理的に遮断し、産業制御システムを護る

データダイオード

データダイオードは、欧米の産業制御システム(ICS)で推奨される高セキュリティなネットワークデバイスです。ダイオードの一方向通信という特性を活かしてICSへの侵入を物理レベルで制御します。昭電は、データダイオードの中でも特に厳格な審査基準に適合する「Fox DATADIODE」を導入から保守までご提供します。

 

特長

  • 物理的な片方向通信(OneWay)を実現する内部構造

    極めて極めて高いセキュリティが要求されるエリアに対して物理的に片方向の通信環境を提供し、サイバー攻撃や情報漏えいを防ぎます。IPS、Firewallなどのフィルタリング装置はパターンファイルの更新などのセキュリティの維持管理を必要としますが、本装置ではセキュリティの維持管理を必要としません。

    データダイオード内部構造

  • ハードウェアベース(Layer1)のネットワークセキュリティソリューション

    Firewallでも守りきれない実状より、外部ネットワークとの完全隔離を物理層で実現します。 高セキュリティネットワークエリア(送信側)から標準セキュリティネットワークエリア(受信側)へのデータ通信は片方向の光ファイバケーブルで行います。

    Layer1のセキュリティソリューション
データダイオード

産業制御システムのセキュリティリスクとFoxデータダイオードによる対策

産業制御システムのセキュリティリスクとFoxデータダイオードによる対策

Fox-IT社について

世界各国の機密ネットワーク向けに高セキュリティ製品を提供

Fox-IT

Fox-ITおよびFox DATADIODEに関する詳細情報はこちらをご覧ください。

www.foxDataDiode.com

FOX-IT社は、世界中の政府、防衛機関、法執行機関、重要なインフラストラクチャ、銀行、営利企業の各クライアント向けの革新的なソリューションを用いて、サイバー攻撃、不正、データ侵害による最も深刻な脅威を防止、解決してきました。FOX-IT社は、機密情報を扱う政府システムのセキュリティを維持し、産業制御ネットワークを保護し、オンライン銀行システムを防御し、機密性の高いデータやネットワークをセキュリティ保護するカスタムパッケージソリューションを開発しています。

  • NATO SECRETレベルおよび CC EAL 7+ 認証を取得済み

    NATO SECRETレベルおよび
    CC EAL 7+ 認証を取得済み

    世界基準のセキュリティ認証取得

    Fox-IT社は、1999年にオランダで設立されて以来、既に40ヶ国以上において多くの実績を培ってきました。Fox DATADIODEは、NERC CIPに準拠し、その準拠を維持するためのアプローチに完璧に適合し、NATO SECRETレベルで認定された「green scheme」などの多数の認証を受けており、世界中の国際組織および政府からの信頼を得ています。さらに、Fox DATADIODEはCC EAL 7+ Common Criteriaによる最高のセキュリティ認証を受けている唯一の製品です。

  • 海外導入事例

    イタリア海軍(国防関係)
    ヨーロッパシークレットサービス(国防関係)
    ヨーロッパ連合警察組織(国防関係)
    スペイン原子力発電施設(重要インフラ)
    ヨーロッパ鉄道ネットワーク(重要インフラ) 等

セキュリティ製品組み合わせ例

Metadefenderとデータダイオードの組み合わせ構成

産業基幹システムネットワーク(ICS)などの高セキュリティエリアに、USBメモリやCD/ROM等のメディアでデータを持ち込む際に、Metadefender KIOSK端末にて高精度のウィルスチェックをかけ、安全なデータのみデータダイオードを通して持ち込むことが可能です。

Metadefenderとデータダイオードの組み合わせ構成


カタログ・取扱説明書

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
データダイオード PDF 0.7MB ダウンロード
メタディフェンダーキオスク PDF 0.7MB ダウンロード

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください