ハイエンドSPD「ASLETE」の
新シリーズ、登場!

目前に迫るIoT時代には、社会インフラにスマートメーターやブロックチェーンにふさわしい強靭で安定的な品質の電力・通信ネットワークが求められます。昭電のハイエンドSPD「ASLETE(アスリート)」は、SITSによる全領域短絡電流遮断を実現した電源用SPDや、CAT6およびPoEに対応する通信用SPDをラインナップし、重要施設の電源系統・通信系統を安全に護ります。

 

新分離器内蔵・電源用SPD AFDシリーズ

安全遮断技術SITSに対応した
分離器内蔵SPD(クラスⅠ、クラスⅡ)

安全遮断技術システムSITSにより全領域短絡電流遮断を実現しています。SPD分離器内蔵や全放電電流ITotalの強化など、信頼性をさらに向上しました。ミッションクリティカルな施設に最適な製品です。

AFDシリーズ外観

特 長

  • 分離器内蔵による省スペース化と配線工数の低減

    遮断定格の高い電流ヒューズを内蔵しており、外部SPD分離器は不要です。これにより、省スペース化、配線工数の低減を実現します。

    分離器外付けSPDとAFDシリーズの比較写真
  • 分離器内蔵で、AC100V、200V、400Vに対応
  • ハイエンドモデルとスタンダードモデルをラインナップ
  • 安全にSPDプラグ交換可能なセーフティプラグイン

    プラグ取り外しレバーの採用により、充電部の近傍に手を近づけること無く、安全にSPDプラグを取り外すことが可能です。また、プラグを外した状態でも、IP20の感電保護が可能です。

    AFDシリーズ設置写真
  • ねじアップ式端子台による配線工数の低減

    端子カバーの取り外しが不要の脱落防止機構付ねじアップ式端子台の採用により、配線工数を低減します。

    AFDシリーズ設置写真
  • 故障表示、警報接点出力(有り/無しを選択可能)

    故障表示は、視認性が良いLED点灯式です。故障接点は信頼性の高い機械式です。SPDに通電が無い状態での、警報接点の不要動作はありません。

    AFDシリーズ設置写真
  • 公共建築工事標準仕様書、建築設備設計基準適合

    公共建築工事標準仕様書 平成28年版に適合し、建築設備設計基準 平成27年版に記載する、「低圧用SPDが分離器を内蔵する場合」に適合した製品です。

  • 適合規格 JIS C 5381-11(クラスⅠ・クラスⅡ対応)

    最新のJIS(JIS C 5381-11)に適合し、AFD-T4シリーズはクラスⅠにも対応しています。

  • ITotalの強化により1ランク上の総合性能を実現

    SPDの基本性能である、公称放電電流In、最大放電電流Imaxは、SPDの1相当たりの性能のため、SPDの総合性能(接地に流すことができる雷電流の合計でJIS C 5381-11では、これを全放電電流ITotal と規定)を示していません。昭電はSPDの総合性能を重視し、AFDシリーズではITotalを従来品に比べ強化しました。この結果、AFD-T4シリーズ(Imax20kA)の総合性能は従来のImax40kAと等しく、AFD-T2シリーズ(Imax10kA)の総合性能は従来のImax20kAと等しくなります。

    AFDシリーズ設置写真
  • 進化した安全遮断技術SITS®を採用

    従来品より、防護部品(MOV:バリスタ)故障時の発熱による熱分離性能が大幅に向上。内蔵する熱分離器は、JIS C 5381-11に規定する「SPD の故障モードを模擬するための追加試験」において、MOVが短絡故障する前(劣化状態)の温度上昇で、MOVを電源幹線から分離することが可能です。また、内蔵するSPD分離器と熱分離器との動作協調により、漏れ電流領域から大きな短絡電流まで、SPD単体で遮断可能です。この機能によりSPD故障時の発火の危険性を排除しました。

    AFDシリーズ設置写真
  • 日本のTOV(一時的過電圧)を考慮した安全性

    JIS C 5381-11に規定するTOV値に加え、日本の電源系統の事故により発生するTOV値でも試験を実施し、安全性を確認しています。この日本のTOVは次のJIS改定時に追加される予定です。

仕 様
AFDシリーズ設置写真

 

ネットワーク用SPD ANS-CAT6

CAT6/PoEに対応した
故障表示・警報接点付のSPD

CAT6(1000BASE-TX)及びPoEに対応した、故障表示、警報接点付きのハイエンドモデルSPDです。ネットワークカメラや建物間LANケーブル敷設など、IoTシステムの雷保護に最適です。

ANS-CAT6外観

特 長

  • ネットワークカメラ、LANの雷保護
  • CAT6対応

    10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T、1000BASE-TXに対応しています。

  • 最大120Wのツイストペアー給電システムに対応

    PoE、PoE Plus、UPOE、PoE++、LTPoE++、HDBaseTに対応しています。

  • 故障表示、警報接点出力

    ASG警報ユニットを接続することで、故障表示及び、警報接点出力が可能となります。ASG警報ユニットを用いない場合、チェッカー(後日発売)を接続することで、SPDの状態を確認できます。

    AFDシリーズ設置写真
  • 公共建築工事標準仕様書対応

    公共建築工事標準仕様書で規定する通信用SPDに対するカテゴリC2及びD1の要求値に対応しています。また、通信用SPDの用途別性能で「LAN用」に規定する要求値に対応しています。

  • レール(35mm幅)又は取付金具(オプション)で取付
  • 適合規格 JIS C 5381-21
  • カテゴリC2、カテゴリD1対応
仕 様
AFDシリーズ設置写真

 

その他の新製品

同軸用SPD CA-BJJ3G/CA-BPJ3G

信号周波数3GHzに対応した
BNC75Ω同軸SPD

75Ω同軸BNC接続の映像機器の雷保護に使用するSPDです。BNCジャック-ジャック形とBNCプラグ-ジャック形をご用意しています。
 

  • 75Ω同軸BNC接続(映像)機器の雷保護
  • SD-SDI、HD-SDI、3G-SDI、AHD(Ver.1.0,Ver.2.0)、EX-SDI映像信号に対応
  • 信号周波数3GHz対応
  • BNCジャック-ジャック形とBNCプラグ-ジャック形をラインナップ
  • 公共建築工事標準仕様書対応
CA-BJJ3G、CA-BPJ3G外観
AFDシリーズ設置写真
サージカウンタ ASG-SC3V

DC3V動作の雷サージカウンタD

バッテリーユニットを用いたASGシリーズとの組み合わせ、またはDC3V用電池ケース「DK-3V」を接続して使用するサージカウンタです。
 

  • 雷サージ電流検知レベルを10Aまたは100Aに設定可能
  • 視認しやすい7セグ表示
  • 警報接点出力機能
CA-BJJ3G、CA-BPJ3G外観