コンタクトセンター関連製品

DP/PB変換装置

網側から来るDP(ダイヤルパルス)音を認識し、そのダイヤルに相当するPB(DTMF)を端末側に送出

Neix製品

DP/PB変換装置は、DP信号(回転式ダイヤル電話、黒電話)にてダイヤルされた番号をPB信号に変換します。多くのIVR製品は、DP信号をサポートしてないため、IVR受付の際に役立ちます。接点信号による自動、または手動操作(スイッチ)により予備回線へ切り換えることが可能です。

DP/PB変換装置の特徴

アナログ回線用、デジタル回線(T1、ISDN-PRI)用の製品ライナップがあり、回線種別を問わず対応する事が可能

  • アナログ、ISDN-PRIに対応

  • DP回線のお客さまへの配慮が不要となり、コンタクトセンターの運用性をアップ

  • 導入箇所は公衆網-PBX間、PBX-IVR間など、PBXメーカ、IVRメーカー等の機種依存なし。

  • T1インターフェイス(1.5M)

    9回線筐体

    デジタル放送所局舎

  • T1インターフェイス(1.5M)

    3回線筐体

    デジタル放送所局舎

  • アナログインターフェイス

    8回線筐体

    デジタル放送所局舎

システム構成イメージ

局線側に導入

DP/PB変換装置

IVR側に導入

DP/PB変換装置

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください