保守サービス

マルチベンダ保守サービス

お客様のあらゆるシステム運用を、
マルチベンダ対応でトータルにサポートします

AVAYA保守サービス

マルチベンダ保守サービスは、システム運用監視サービスです。お客様のシステム障害を監視し、障害発生時には遠隔診断にて障害切り分け後、現地部品交換 サービス、各ベンダへの連絡・エスカレーションなど、システムのトータルサポートを実現するサービスです。当社で障害管理することにより、お客様は障害発 生時に各ベンダーへの連絡や障害切り分けなどのトラブル対応に追われることなく、本来の業務に専念することができます。また、システム障害の受付・対応を トータルでサポートすることにより障害への迅速な対応が可能となり、お客さまのシステム運用コストも低減することができます。

サービス内容

当社の昭電ブランド製品はもとより、当社が販売しているネットワーク関連機器(Cisco社、Raritan社、ATEN社、BARCO社、その他の通信 機器)をはじめとした通信・情報機器を含め、多彩なサポートメニューをご用意し、マルチベンダ環境に適応したシステム運用監視サービスを実施いたします。 お客様のご要望に応じ、24時間365日のサービス受付も可能です。

基本サービス

障害受付
機器の障害に対する、電話連絡を24時間365日受付ます。
障害自動発報受付
機器の障害通知(SNMP TRAP)等を受信出来る仕組みを設ける事で、機器障害の検知、初動対応、お客さまへの連絡を実施します。
遠隔診断
リモート回線を設ける事で、お客さまサイトの機器へリモートログインを実施し、機器の状態確認を実施します。
障害切り分け
遠隔診断、お客さまの連絡により障害を確認した場合、障害箇所・原因の切り分け、状況により現地に技術スタッフを派遣します。
オンサイト保守
現地での切り分け作業、ベンダーと連携して、部品交換、復旧作業を実施します。
各ベンダー連絡、対応依頼
障害状況の連絡、現地への対応依頼等の調整を実施します。
エスカレーション
バグ等製品自体に問題がある場合は、メーカーにエスカレーションし解決策をご提案します。

拡張保守サービス

設定情報管理、設定変更サービス
機器の設定情報を管理、変更作業を代行します。変更作業はリモートから、指定された時間に実施します。変更は決められた回数分まで拡張保守契約の金額内で実施可能です。
停電時立会サービス
停電時の立会を実施し、復電後の正常稼働を確認します。
保守サービス時間の変更
24時間365日のほか、お客さまの運用形態によりサービス時間の変更が可能です。
保守契約代行サービス
各ベンダーとの保守契約及び支払い手続きを当社が代行して行います。 複雑な事務手続きが簡素化されます。

サービス体制

お客様のシステム形態・規模に応じ、サービス内容は随時ご相談させて頂きます。

AVAYA保守サービス

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください