保守サービス

AVAYA保守サービス

コンタクトセンターの中核になるAVAYA製品の電話交換機を
24時間365日監視します

AVAYA保守サービス

AVAYA/コンタクトセンター保守サービスではコンタクトセンターの中核となるPBXの運用を24時間365日監視し、安定したコンタクトセンター運用 をサポートします。万が一障害が発生した場合には、自動発報による障害の検知、リモートからの診断・障害切り分け、部品交換など、AVAYA/コンタクト センター専門の技術スタッフが迅速に対応いたします(当社はAVAYA社と代理店契約をしています)。高い製品知識と技術力・ノウハウをもつ技術者を常に 配置し、万全の体制でコンタクトセンターの運用を守ります。また、コンタクトセンターを構成する付帯機器(通話録音装置、電光掲示盤システム、その他関連 機器)についてもあわせて保守が可能です。

サービス内容

下記項目のほかに、お客様のご要望に応じて、保守メニューのカスタマイズが可能です。

基本サービス

遠隔診断サービス
(リモート保守)
遠隔診断可能な装置に毎日1回、リモートログインし機器の状態を監視します。
自動発報受付サービス
Media Serverより自動発報されるアラームを保守センターで受信し、障害切り分けを実施します。
時刻合わせサービス
NTP同期していない機器の時刻を定期的に監視し1分以上の誤差が出た場合に手動補正を実施します。
障害切り分けサービス
遠隔診断、お客さまの連絡により障害を確認した場合、障害箇所・原因の切り分け、状況により現地に技術スタッフを派遣します。
オンサイト保守サービス
現地での部品交換、復旧作業を実施します。 また、保守対象品の部品代は不要となります。
エスカレーションサービス
バグ等製品自体に問題がある場合は、メーカーにエスカレーションし解決策をご提案します。
定期保守点検サービス
予防保守として定期保守点検を年1回実施します。

オプションサービス

遠隔診断サービス 実施回数拡張
遠隔診断の回数を1日x回などに拡張出来ます。
定期保守サービス実施回数拡張
定期保守回数の実施回数を拡張できます。
保守サービス時間の変更
24時間365日のほか、お客さまの運用形態によりサービス時間の変更が可能です。
停電時立会サービス
停電時の立会を実施し、復電後の正常稼働を確認します。
保守対象機器の追加
電話機、ヘッドセットなどオプションとなる製品を含める等、保守対象機器を自由に増減出来ます。

運用支援拡張保守サービス(追加オプション)

保守費用の中で設定変更を実施します。

内線番号登録、変更、削除サービス
内線使用者名、登録、変更、削除サービス
電話機の設定をお客さまの指示に基づき変更します。
着信先変更
転送先変更
電話機の着信先の変更などお客さまの指示に基づき変更します。
その他設定変更
その他、リモートから変更可能な設定をお客さまの指示に基づき変更します。

サービス体制

アバイア社とのリアルタイムな連携と、関連する他システム(通録等)ベンダーとの連携を含めた一元的な窓口で、障害発生からサービス復旧までのスムーズな対応を実現します。

AVAYA保守サービス

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください