監視・管理バックアップ

系統監視プロジェクタ
「BARCOリアプロジェクタ」

24時間365日稼動のコントロールルーム等に最適なリアプロジェクタ

系統監視プロジェクタ「BARCOリアプロジェクタ」

系統監視プロジェクタとして推奨している「BARCOリアプロジェクタ OLシリーズ」は、プロジェクタ光源にLEDを採用したリアプロジェクタです。ランプ、カラーホイル等の消耗品を減らし、メンテナンスの大幅削減と鮮やかなカラー表示が実現でき、24時間365日稼動のコントロールルーム等に最適な製品です。

製品概要

  • 90年代から生産しているLED機器のノウハウをベースに開発

    今日、BARCO社の製品に組み込んだLEDは200万個以上

  • コントロールルームの可視化ソリューションを提供

    LED技術の大幅な改善により、画質、使い勝手、所有コストなどを向上

  • メンテナンス性能の向上

    従来のOVシリーズではなかったフロントメンテナンスタイプでの多段積み上げが可能

  • ワイド方式による視認性の改善

    プロジェクタの方式は未だに4:3が主流でしたが、これからはワイド画面で視認性を大幅に改善します。画面ドット数ではワイドのHDは2,073,600画素、4:3のSXGA+は1,470,000画素であり、HDは約1.4倍の表示能力があります。

OLシリーズの特長

最適な設計

  • 色領域はEBU規格(ヨーロッパ放送規格)以上

  • 高解像度1080HD(Full-HD)

  • 色割れしない(忠実な色再現性)

メンテナンス

  • LED光源寿命55,000時間

  • 5年間消耗品なし

  • Sense5機能で自動補正(オプション)

システムの継続性

  • 24時間365日の運用に耐えうる設計

  • 製品の信頼性

  • フロント保守(型番OLF)

  • デバイス、システム管理機能

エコ

  • 消耗品がない

  • 従来のランプのように水銀を含まない

リアプロジェクタ製品ラインナップ

ランプ光源タイプ

背面保守タイプ 50インチ OV508(XGA)、OV513(SXGA)、OV515(SXGA+)
70インチ OV708(XGA)、OV713(SXGA)、OV715(SXGA+)
80インチ OV808(XGA)、OV813(SXGA)、OV815(SXGA+)
100インチ OV1008(XGA)、OV1015(SXGA+)
前面保守タイプ 70インチ OVF708(XGA)、OVF715(SXGA+)

LED光源タイプ

背面保守タイプ 50インチ OL515(HD1080)、OL510(WXGA)
70インチ OL715(HD1080)、OL710(WXGA)
前面保守タイプ 50インチ OLF515(HD1080)、OLF510(WXGA)
70インチ OLF715(HD1080)、OLF710(WXGA)

LED光源タイプ(OL515/OL715)製品仕様

仕様項目 50インチ 70インチ
解像度 Full HD 1920×1080
輝度 330cd/㎡ 170cd/㎡
コントラスト 560,000:1
カラー領域 EBUの色範囲を超えています
ホワイトポイント 6500k
輝度均一性 92% ANSI 13
スクリーン HVM, ゲイン半減視野角 水平35°、水平32°
スクリーンギャップ 水平:1mm 垂直:0.6mm 水平:1.3mm 垂直:0.9mm
色の安定性 分光計による自己校正
サイズ W1.088xH612xD445mm W1.550xH872xD610mm
重量 プロジェクションモジュール:45Kg未満
トップカバー、台座:28Kg未満
プロジェクションモジュール:58Kg未満
トップカバー、台座:39Kg未満
光源 6フォールドリダンダントLED X3(Red、Green、Blue)
LED寿命 55,000時間以上
電源 AC90V~240V(50/60Hz)
消費電力 350W
信号 デュアルDVIリンク入力x2、デュアルDVIリンク出力x2

マルチディスプレイコントローラ

最も柔軟性に富んだ強力なビデオ・ウォール・コントローラ

プロジェクタを複数面で構成した場合にビデオウォールコントローラを導入することで、真のマルチウォール環境を実現します。BARCO社のビデオウォールコントローラは、最も柔軟性に富んだ強力なビデオ・ウォール・コントローラです。

  • バルコの卓越した OmniScaler 技術を通して、デジタル・アナログ・ビデオおよびデータ・ソースを容易に組込み可能

  • ユーザーは画質を犠牲にすることなくビデオ・ウォール上のどこにでもあらゆるサイズでウィンドウを自由に配置することが可能

  • 運用状況に応じて画面レイアウトを自在に変更可能

  • ビデオスイッチャでは、【入力画像の切替可能】 【画像の拡大や縮小は不可】

ビデオウォールコントローラ導入の構成比較

コントローラ導入しない場合の構成

  • 画像ソースとプロジェクタの出力先が固定

  • 画像ソースを別のプロジェクタに出力するとき、配線変更が必要

コントローラ導入しない場合の構成

コントローラ導入後構成

  • 複数ディスプレイを1つの大きな仮想ディスプレイにすることが可能

  • 画像ソースを自由に引き延ばすことや、位置調整が可能

コントローラ導入後構成

オーバーレイ表示(重ね合わせ表示)

  • 画像ソースを重ねて表示することが可能

  • プロジェクタ画面を有効活用

オーバーレイ表示(重ね合わせ表示)

システム構成例

マルチディスプレイコントローラ(TransformA)を使用し、多面構成で自由に入力しソースをレイアウトします。

システム構成例

SCADAを使用したシステム構成

LED光源タイプ(OL515/OL715)製品仕様

LED光源タイプ(OL515/OL715)製品仕様

簡単なSCADA操作イメージ

簡単なSCADA操作イメージ

SCADAを使用した構成例

SCADAを使用した構成例

カタログ・取扱説明書

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
マルチウォールプロジェクタカタログ PDF 0.6MB ダウンロード

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください