監視・管理バックアップ

リモート回線スイッチ「LSW」

組み合わせ自由な機械式ラッチングリレーを使用した切替装置

LSW

シリアルインターフェースのV.24/V.35/X.21およびEthernet(10/100/1000Base)の切替装置です。手動スイッチによる 切替操作および、遠隔地のリモート制御端末からIP経由でリモート切替操作ができます。機械式ラッチングリレーにより、停電時でも接続を保持します。

製品特長

  • IP経由にて切替操作が可能

    品名LSW-32は、UTP(10/100/1000)および、アナログ、ディジタル2W/4Wを接続し、ルートを切替ます。切替操作は、IP経由にて操作可能です。また、シリアル経由でも操作可能なため、制御の二重化が可能です。内部の切替リレーはラッチ式リレーを採用しているため、機器電源が断となった場合も、接続状態は保持されるため、本製品を導入してもシステムの信頼性が低下しません。

  • 様々なインターフェースの混在が可能

    レガシーなインターフェース(V.24/V.35/X.21)も基板タイプの差し替えにより対応可能です。また、光インターフェースも同様に基板の差替えにより対応可能であり、様々なインターフェースを混在し、シャーシの利用効率が高い製品です。

システム構成例

  • データセンター向けLSWのミックスメディア切替構成

    ホストコンピュータI/F(V.24/X.21/V.35)やLAN、電話等のメディアを切替可能

    リモートから状態確認、切替操作が可能

    LSW

  • LSWを使用したセンター切替構成

    中継拠点および拠点にLSWを導入し、中継拠点やメインセンター障害時に、メインセンターまたは、バックアップセンターから切替を行います。

    メインセンターとバックアップセンターは同じIPアドレス体系で構築可能なため、構築およびテストにかかるコストを大幅に削減できます。

    LSW

  • 電力会社様向け給電指令電話輻輳時切替

    系統事故発生時に事故復旧の対応を優先させるため、LSWで切替、特別需要家向けに事故状況を自動でガイダンスします。

    LSW

専用切替アプリケーション

LSW

カタログ・取扱説明書

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
A/Bスイッチ LSW-32カタログ PDF 1.5MB ダウンロード

関連ページ

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください