電磁誘導対策 絶縁線輪

S-「」「」-M形

誘導電圧の軽減、絶縁に使用

絶縁線輪

雷サージおよび電力線より受ける誘導電圧の軽減、絶縁のための変成器として使用します。また、同時にインピーダンス整合が行える小型絶縁線輪は、ダム警報、モニタリングシステムにもご活用いただけます。目的に応じてお選び下さい。規格品以外に、耐電圧はAC25kV仕様まで製品化可能です。

 

 

特長

  • 小型・軽量です。(耐電圧10kV以下はモールドタイプです。)

  • 安定した品質で組立配線等がしやすく高い信頼度が得られます。(M4ビス接続用)

  • インピーダンス偏差が少なく伝送路と機器の整合に適しています。

仕様

形式名 S-「」VR-M S-「」CV-M
伝送周波数帯域 0.3〜3.4kHz 0.3〜160kHz
耐電圧 AC7kV または 10kV 1分間 7kV 1分間
絶縁抵抗DC500V 500MΩ以上
動作減衰量 1.0dB以下
16Hz減衰量 1.5dB以下
インピーダンス 600Ω:600Ω 150Ω:150Ω
インピーダンス偏差 ±15%
外観寸法 (W)×(H)×(D)mm 90×100×90
注:
表内製品以外に耐電圧はAC25kV仕様まで製品可能ですのでご指定ください。
表内製品はすべて1次、2次巻線とも標準として中性点端子を設けています。

カタログ・取扱説明書

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
雷害対策総合カタログ PDF 18.5MB ダウンロード

関連ページ

製品に関するご質問や見積依頼等お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせ先一覧
  • お問い合わせフォーム
  • 地震対策
  • ネットワーク
  • セキュリティ
  • ファシリティ
  • 建設・工事・保守
  • カタログダウンロード

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください