ここが危ない!地震対策ポイント

データセンター

瞬断も許されないデータセンターの安定運用をサポート

データセンターの地震対策ポイント

膨大な量のデータを効率的に収容し運用するデータセンターは、企業にとってリスクマネジメントの観点からも利用価値が高く、そのため災害時にも瞬断もなく稼働することが求められます。昭電は、電子・通信機器を地震による落下や転倒から守る免震装置や、耐震架フレーム、高い耐震性を誇るフリーアクセスフロアなどにより、データ通信施設の安定的な運用を支えています

ここが危ない!
  • 19インチラック内のサーバが移動してハードディスクを損傷するおそれ

  • 重いサーバラックを乗せたフロア構造の耐震性は充分か

  • 背の高いラックが避難経路を塞ぐ危険性

対策ポイント

  • 重要機器は免震装置にラックごと乗せてサーバ・データを保護
  • 耐震構造ダクトフロアと耐震フレームによりフロアごと耐震性を強化
  • キャビネット・ロッカーを壁に固定して転倒を防止

対策例

地震に強いデータセンター・サーバルームはフロアの強化から始まります。フリーアクセスフロアで機能性と耐震性を確保し、さらにラックに免震・耐震の対策を施すことで、充分な効果を得られるようになります。

対策システム例

データセンターの地震対策向け製品



カタログ

名称 データ形式 データサイズ ダウンロード
耐震グッズガイド PDF 4.3MB ダウンロード

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください