最新情報

第29回電気設備学会賞 資料・総説賞を受賞

会社

2018年06月04日

第29回電気設備学会賞にて、柳川俊一執筆の学会誌特集「電気設備の落雷による被害紹介と対策手法について」が資料・総説賞を受賞いたしました。

受賞対象

学会誌特集「電気設備の落雷による被害紹介と対策手法について」

執筆者

柳川俊一(株式会社昭電)

受賞理由

雷保護対策が簡潔に分りやすくまとめられており、正しいSPD(Surge Protective Device)利用方法を広く普及させるために役立つ資料である。
現在市販されている低圧電源用SPDと通信・信号用SPDとの違いや、理想とする接地線や接地施工方法の悪い事例と良い事例の概略を示し、その理論的な良し悪しの理由も電気に携わる方であれば容易に理解できる回路図や電圧波形などを活用し簡潔に紹介されている。
また過去の代表事故事例を具体的に紹介し、これらの事故を未然に防ぐための対策についても簡潔に紹介されている。
建築電気設備の雷保護対策分野における設計者や施工者のみならず、雷保護対策に伴う保守点検の留意点についても役立つ情報が掲載されているため建物・設備オーナーや施設運用者にも大いに役立つ貴重な技術文献であり、その成果を高く評価する。

お問い合わせはこちら 製品に関するご質問や見積依頼などお気軽にお問い合わせください